まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

昼そば・夜市場

6時起き。いいお天気で、まるで梅雨明けみたいだ。洗濯ものもよく乾きそう。
掃除、洗濯してから夫は床屋、私はかかりつけ医へ。
昼は荻窪で待ち合わせて、これで3週連続のトライになるそばや、ら志久へ向かう。高橋の酒まんじゅうもまだ売っていたので5個買った。

ら志久

食べログら志久

昼酒、らしく(福島)常温を頼む。つまみにたらこみそ漬け、じゃこ天、いぶりがっこ。渋く美味い。夫はビールのあと天吹(佐賀)、開運(静岡)。
そばは、私は鶏南蛮の冷たいの、夫はせいろ。
渋く美味しかった。また来るか。

日本酒ですっかりいい気分になってしまい、昼間3時間も昼寝してしまう。起きて書斎で仕事の資料を読むはずが、YouTubeでサザンなどを見てしまい、30分ほどしか資料が読めなかった。

夜、高円寺の大一市場の中に韓国料理屋があるというので、歩いて出かける。店の名前はいっぽ。スントゥブが食べられるらしいので。

いっぽ

食べログいっぽ

カウンターに落ち着いて、キムチ、ポテトサラダ、牛すじ煮込みを頼む。突き出しはじゃこと韓国風の冷ややっこ。
カウンターでゆったり飲んだり食ったりして、あれこれおしゃべりする時間がとても貴重な今日この頃。
スントゥブにご飯を頼んで、至福。
明日も張り切って遊ぼう。今日はちょっと眠りすぎた。