まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

誕生日祝いごはん


目覚ましかけずに起きたら7時半。掃除洗濯をすませ、美容院に行く前に、吉祥寺の吉野家で牛キムチクッパを食す。食べてみたかったんだこれ。結構辛旨いよ。
土曜の昼の吉野家、牛鍋丼と牛キムチクッパを注文する人が多い。その次が牛丼。

それにしても、人に注文を取らせ、人に会計をさせるというこのシステム、吉野家なりの信念があると聞いたことがあるけど、おそらくその信念どおりには機能していない。あちこちに会計を待って棒立ちになっている客。人に声をかけることが苦手になっている若い世代は、計算書をひらひらと振るばかり、給仕は注文への対応と配膳でまったく気がつかない。軽くイラッとした空気があちこちで泡立っている感じ。吉野家の危機があちこちで言われるけど、実態が伴わない信念は現場を混乱させるだけだよ。

美容院、帰宅して持ち帰り仕事で調べものと書きもの。週末仕事は憂鬱だが、手をつけておかないと平日さらに憂鬱なことになるので、いやいやながらパソコンに向かう。いやでもなんでもとにかく手を動かしているうちになんとか集中力が戻ってくる。なんとか3つのうち2つまで目鼻がついた。


夜は、少し遅くなったけど私の誕生祝いごはん。たまには和食の美味しいのが食べたい、ということで久しぶりの小鈴へ。鈴江(↓)の右側の入り口からはいるカウンターのほうです。


鈴江

食べログ鈴江


大好き白子ポン酢、白和え(柿とか栗とかも入った秋味)、揚げたてひろうず、神戸牛わさびあんかけ、なす田楽、さんまのなめろうなど。どれも盛り付けが美しくて美味しい。


 
 
 


酒は鶴齢のあと、大那。醤油漬けにしたばかりの生ガキと諏訪泉の16年熟成酒を少しだけお祝い替わりに出して頂いた。ありがとうございます!


美味しかった。時々しか行けないけど、季節が替わったら、また来たい。