まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

連休前半2日目--甲府盆地ショートトリップ


朝、バナナとコーヒーの朝食後、新宿に向かう。スーパーあずさ甲府方面へ。連休前半は、甲府鳥もつ隊、酒蔵も行くぞの旅。


11時半頃甲府に到着。身延線に乗り換えて市川大門まで。

 

駅前でタクシーを拾って、「春鶯囀(しゅんのうてん)」の萬屋醸造店へ。
古民家風のギャラリーがとてもしゃれている。

 


400円で試飲用の猪口を買って試飲。ギャラリーの二階に上って、与謝野晶子特集の雑誌などを眺める。
下に降りて、酒粕シフォンケーキとコーヒーを頂く。机の上に野の花を生けた小さな花瓶。心がなごむ。うちでもこんなこと、してみようか。

 

市川大門駅まで帰りは徒歩で。ものすごく風が強くて、しかもお天気雨が降る。なんだこの天気。

身延線甲府まで戻り、遅いお昼に出かける。つまみにビールに鳥もつ煮にきつねそば。なるほどね、な味。


 
  

ホテルに戻って少し昼寝してから起きだして駅ビルをぶらつく。普段の日常で服を買う時間もないので、こんなふうに地方都市に来るとついつい駅ビルなどで服を物色してしまう。迷ったあげく何も買わず。


マクドナルドで1時間ほど仕事の資料を読み、長い昼寝から目覚めた夫と落ちあって夜の街へ。
おそらく街の人気店とおぼしき「かんすけ」。何度か覗き込んでは「いま満席なんですよ」と言われ、3度目の正直でようやく店に入れた。

一丁目sakabaかんすけ

食べログ一丁目sakabaかんすけ

お通しはきのことえいひれのあぶり。
もつ煮込み、サラダ、トマトと海鮮のワイン蒸し。
サラダに入ってたかぼちゃスライス、にんにくチップが美味しかった。かぼちゃスライスは、ほうとう用に仕込まれてるものなんだろうなとあとで気がついた。サラダに入れても美味しいからいいね。

海鮮のワイン蒸しはトマト味のブイヤベースといった感じ。かつおだしの一品。


 
 
 
気仙沼の日本酒を出して、ささやかながら東北を応援しているとのこと。夫が1杯貢献した。

ふらふらと夜の街をホテルに戻る。おやすみ〜。