まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

5/23-5/27 西奔西走


予告どおり、地方出張2回、客先訪問2回、15ページ程度の報告書1本、10ページ程度1本、監査系来訪1回、飲み会2回というさすがに体力的に厳しかった1週間。


5月23日(月)


朝から大阪出張。東京駅で駅弁を買う。賛否両論とか分けとく山とかいった有名店の名前を冠した少しばかり高級なお値段の駅弁を売っている。
賛否両論、行ってみたい店のひとつだけどとっても予約が取れない人気なんだそうだ。ということで駅弁は賛否両論弁当1500円。マーケティングにはめられている私。

ミーティング後東京に戻る。そのまま直帰で新丸ビルへ。若い同業の友人との久しぶりの飲み。沖縄料理。



雨模様で肌寒いので泡盛のお湯割りにする。石垣島の請福。
ドゥル天、ふーちゃんぷる、煮付け、島らっきょう、ぞうすいなどを食しながら仕事の話などあれこれ。


5月24日(火)


昼、仕事の相談をしたいと思っていた人をランチに呼び出す。職場近所の韓国料理店でチャプチェ丼。いけてなくはないけど、本場ものとはだいぶ違う印象。このところ、この店ワンコインランチをやめてしまったのであまり行かなくなった。
夜は自宅でレタスと豚トロスモークのサラダ、小松菜のナムル、春巻き。



5月25日(水)


昼は弁当を持っていった。かっこんだ感じで、そのあと客先訪問。考えさせられること多し。情報の出し方というのはつくづく難しい。
今日は夜が遅くなった。自宅でまぐろ中落ち、サラダちくわとレタスのサラダ、塩焼きチキンとキリチーズ。夫が先に寝たのでしばし独りビール。



5月26日(木)


朝から直行で客先へ。昼は近所のプロントで明太子パスタにアールグレーのアイスティー(薄い)。午後、オフィスにもどって来客。今日は黒のジャケットで仕事人間風に装っている私。


夜は同業者というには少し斜め気味の関係の仲間とのこれまた久しぶりの飲み。なんだかキャリアウーマン風の格好してるぅと言われるが、上のような事情で仕方がないのだよ。



銀座三越、ずいぶんきれいになった。11Fまで上がる。夜景の見えるいい場所を確保してもらっておいた。
食事は、んー、まあ普通。ホームページなども見て行ったので、もう少し素朴で力強いような韓定食の良さを生かしたようなものかなぁと期待していたけど、普通に美味しいというか、最近のこじゃれた日本の韓国家庭料理店とほとんど何も違わない。美味しいんだけど、普通、という、なんとも表現が難しい。
私は韓国家庭料理屋にはうるさいので、すみませんね。


学者と現場を知っている人は、発揮できる能力がまったく違う、という話とか、なかなか学習効果が出ない若手を育てるときにどう行動すべきか、みたいな話など、いろいろ教えてもらった感じがする。


その日の様子も、チラ見せ。
なにか妙にまじめくさって写ってるなー。上のような話をしていたのはせいぜい30分程度で、あとはバカ話に興じていたというのに。



楽しかった。


5月27日(金)


朝、職場に立ち寄り、客に聞かれていることを正確に理解しないまま、的を外したレポートを書いてヨシとしようとしている部下をどなりまくる。問題の捉え方が甘すぎ。調べ方も甘すぎ。文章も支離滅裂。〆切にも間に合わない。自分で責任をとって客先に間に合わないことを説明して謝るようにきつく言いわたす。文章を売り物にしているこの仕事に、そんないい加減な姿勢で取り組まれては会社はもたない。
…昨日おじさまに教わったことがまったく生かされていない私、か…。


職場を出て今日は名古屋まで出張。
今日の駅弁は野菜たっぷり弁当。どなりまくった部下を連れての出張だが、彼の時間配分がギリギリで、弁当を選ぶ時間がない。弁当は大事でしょうが…というのは冗談だが、行動をシミュレーションした上でスケジュールを立てるという考え方が欠けている。うーん、まだまだだなぁ。


客先で1時間ほど話す。
なんというか、彼らにとっては、おそらく時節柄、いろいろなことを言って通じる相手とそうでない相手がいて、圧倒的に通じない相手が多い中、ガス抜き的な相手が必要なのかなぁという感じを持つ。


名古屋からもどって職場で打合せ。もう帰りたいよーと騒いで、今週はもうバテました宣言をし、19時過ぎに会社を出る。


自宅でゆっくりの夕ごはん。

サラダちくわとレタスのサラダ、名古屋で買ってきた手羽先、月曜に大阪出張で買ってきた汲み上げ湯葉、イカキムチ、厚揚と菜っ葉、かぶ漬物など。



さすがに疲れたよ。東奔西走、いや、東には行ってないので西奔西走だ。