まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

外の世界を見よう


昨晩少し遅くなったので若干眠い。
9時過ぎ出勤。


昼、飯田橋駅にほど近い、オープンして間もないステーキハウスに若いもんを誘って雨の中を出かける。

StEAK & BAR GROOVY

ステーキランチ100gで1000円。たまには肉も良いね。
たまには皆で外で食べるのもいいし。


午後、今日は会議もないのでずっと原稿のチェックや調べもの、雑事の片付け。
夕方になって、同業者から久しぶりにちょっと話さないですかとお誘い。
この人、いつも異様に忙しい人なので、誘われたときに乗らないと、次にいつ話ができるかわからない。


雨用の靴が靴ずれ気味でプチ憂鬱だったが、断るわけにも行かず、仕事を片付けて雨の中を出かける。


やきとり 宮川

食べログやきとり 宮川


かなりの大ぶりの焼き鳥を食いつつ、ずっと次の仕事の仕込みの話をする。唐揚もつくねもウマイ。ウマイのだが、仕事の話をするには焼き鳥が大きすぎる。


社外の人間と話したり、社外の人の関心事を聞くことって大事だ。
社内にばかりいると、社内の関心事が世の中の関心事であるかのように錯覚してしまう。社内の問題が、どの会社でも起こっている普遍的な問題のように錯覚してしまう。
もっと客観的にならないと。小さなことに時間をかけていられるほど、余裕のある状況じゃない。


本日の話題の半分位を占めたのが、東北の復興と電源インフラ整備、新しいまちづくり。
言うは易しく行うは難し、であることは間違いない。大きな絵を描くことは必要だけど、誰が手を動かすのか、そこまでを見通して話をしないと、机上の空論になる。机上の空論を振り回していると自己満足に陥って、それはそれで楽しくて充実しているように錯覚する。そうならぬように。


帰宅して早め就寝。
明日の朝少し仕事をしてから出社しないと。