まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

2/13-2/17 さすがに、よれよれ


1週間の間に、東京都内の営業3件、地方出張2件、社内会議数知れず、という感じでさすがによれよれだ。


2月13日(月)


出社してみると、午前中に若手の営業に同行するはずの課長が発熱でダウン。代わりにいきなり出かけることに。午後、戻るなり新規提案の打ち合わせ、地方のお客様対応の相談、新しい案件が1件成約したので(おめでたい)、その事前打合せ...。さすがに自分が書くべき文章を書いている時間がほとんど取れない。明日は大阪出張。


2月14日(火)


バレンタインデーに大阪出張。この季節は雪で新幹線が遅れたりすることがあるので早め出発にする。幸い時間通りに到着したので同行者と一緒に梅田地下でランチ。

卵と私  ホワイティ梅田店

食べログ卵と私  ホワイティ梅田店


注文したのは、これ。


京都の大学出身の同行者を大阪駅で開放し、自分も神戸の友人をいきなり呼びつけて食事に誘う。
梅田のグランビアのカフェで1時間ほど仕事をしながら時間調整。友人が現れ、いまどきコーヒー250円、ジュース300円のひなびたコーヒー屋に案内してくれる。大阪はすごいなぁ。


久しぶりなので、いきなりコーヒー屋でしゃべり倒して、その後河岸をかえて飲みに行く。


(正しくは梅田店のほうに行ったのだが)

 


豆乳とチーズ入のフォンデュとか、刺身盛とか。やっぱり大阪は美味しいものがたくさんあるなぁ。
友人とは、韓国に住んでいるとき以来の付き合い。もう20年なんだ!とお互い驚く。あの頃はお互いに今で言うところのアラサーで、この年になってから友人ってできるもんだな、なんて思っていたけど、十分に仲の良い、悪友で、もう20年来になって、こうして楽しんでいる。

20時前の新幹線で戻り。早い時間から友人と遊んで、気分は大いにリフレッシュしたので、新幹線の中ではずっと原稿書きと原稿チェック。N700系、ネット接続ができて便利。仕事するつもりだったのにいつもの習慣で通路側席を予約してしまい、電源が取れなかったのは痛かったが。


2月15日(水)


朝から納品モノの処理、突発の問い合わせ、明日の出張と明後日の営業回りの作戦会議、マネジメント層会議、客先との調整に手間取る部下の相談事...。目が回るなぁ。昼はお子様弁当風だが、ほうれん草のおひたしとか、カブとセロリの漬物とか、外ではありつけないものを入れている。食生活はなんとか守れる範囲で守りたいもの。



夜。結局23時半頃まで職場にいた。
帰宅して、かぶと魚河岸あげの煮たのとか、昼と同じだけど漬物とかをつまんでビール飲んで寝る。明日は早朝出発だ。



2月16日(木)


朝から九州出張。午前中に打合せが1件あるので、早朝出発だ。5時過ぎ起きで6時半前に家を出る。今週はホント、たまらんよ。


午前中の打合せと午後の打合せの合間に、訪問先近所の寿司屋で同行者とランチを頼む。海老入茶碗蒸し、寿司盛、鯛そうめん汁という大変な量のランチ。福岡もごはんが美味しいと思う。



それにしてもすごい量だと思う。10貫に、小鯛の焼いたのがついてくる。

帰り、飛行機までの時間調整で同行者とコーヒー1杯飲んで、空港に移動して1時間ほどWiFiにつないで仕事。飛行機の中で仕事をするつもりだったが、さすがに疲れがたまってきたみたいで、知らないうちにたぶん1時間位も寝てしまったと思う。
帰宅して、今日大阪出張だった夫が帰ってくるまでの間、原稿チェック、戻し。
夫が買ってきたとん蝶などつつきながら短いおしゃべり(業務連絡風)。



そうそう、福岡空港で、稚加榮の明太子チューブを買った。美味しいんだよね。



2月17日(金)


午前中、直行で客先。なんとかなりそうでならない案件というのはもちろんあるわけだけど、それをなんとかしてこそ、とも思う。ただ、社内のリソースやリスクを考えると、ホイホイと、というわけにも行かない。難しい。


いったん社に戻り、打合せ。午後出かける先の資料を読みながらサンドイッチをかじる。午後再度営業で外出。新しい先との話は発見の連続だ。


社に戻って、1時間もしないうちにまた会議。
さすがに判断力が落ちてきた。1時間半ほど、順次営業報告を聞いて相談と指示出し。終わって、週末も仕事だなぁとぼんやり考えるが、もう、土日に何を持ち越して来週明けからどうするかを考える気力が残っていない。ルーティーンだけ片付け、営業先へのお礼メール等のチェックをしたりして、それでも22時になってしまう。時節柄しかたがない面もあるし、仕事は好きだからいいんだが、倒れないような体調管理と、必要なときの判断力が落ちないための気力管理は必要だなと思う。
帰宅して、うちにあったものとかを皿に乗っけて食べる。


ひー、お疲れさん。Facebookを見ると、先週から産休に入った同僚が書き込みなど。なんとなくつながっている気がして楽しい。不思議なツールだ。