まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

7/2-7/6


7月2日(月)


朝6時。週末に夫が植え替えてくれたバジルがすごく元気そう(美味しそう)だ。
初夏だなぁ。



今日から出向者が帰任。なんとなく新しい空気だなぁ。3年出向していた人だから、私とシラフで会うのはほとんと始めて。同氏の受け入れや来週の行事の打ち合わせやら、引き合い対応やらで日が暮れる。


7月3日(火)


昼は弁当を。



30分刻みで片付ける仕事が山積。明日は新規の営業先に出かけなくては。


7月4日(水)


日中に会議、午後に営業なのですご〜く時間がない。朝のうちに30分刻みの調べ物をしたり相談ごとをしたり。明日は休む予定。夜は野菜中心で。




7月5日(木)


このところ休日も手元の仕事のことばかり考えていたので、気分を変える必要があるなぁということで、休むことにした。


午前中ゆっくりして、マンションの管理関係の雑事を片付ける。昼、どうしようかな。そうだ、たまには近所でラーメンを。

ということで、阿佐ヶ谷に引っ越してきて以来、まだ行ったことのない「たなか」へ。和風だしでおいしい。

支那そば たなか

食べログ支那そば たなか



昼下がりの住宅街。夫婦二人連れとおぼしき、つまり、なんだ、このあたりの職場の人がたまたま誘い合って来ているのではなさそうな二人連れが食事しているが、昼間からビールを飲んだりするような気配もない。飲める人にとっては、平日のビールほど気分の良いものはないだろうに、と思うのに...と、思っていたら、一人で入店してきた妙齢の女性がグラスビールを注文。やっぱりこうだよな。私自身はあまり量を飲めないので昼から一人ビールは残念ながらできないけど。


食事のあとで銀座に出かけて、ジャージワンピースを買い、その後AppleStoreをひやかして、iPadを買うべきかどうするかずーっと悩み続ける。次のiPadはどうももう少しサイズが小さくなるらしいけど、うーむ。結局買わずに帰ることにしたが、営業・プレゼンツールとしては確かに悪くないのかもしれない。


今日は夫はソトメシらしいので、自分はずっと自由の身。帰宅してまずは録りためていた番組30分ものを観て消去。続けて別の番組をやっつけようと思ったら、職業柄見逃せない番組が始まってしまった。今日はそういう日なんだった。


韓国でも2つほど大きめのニュースあり。明日の朝からやっつけないといけない。
休日。少しは普段よりも遠くを見ることができたように思うけど、夜の番組と韓国の動きで、すっかりまた手元の仕事に引き戻されてしまった。


7月6日(金)


1日休んでリフレッシュ。という話もあるが、1日休むといろいろ山積するという問題もある。それでもやっぱり平日休むのは気分が良いのだから、気合い入れ直してがんばろう。


午前中に韓国関係のネタを2件、いや、3件片付ける。午後は呼ばれた先で打ち合わせ。また新しい案件だ。この分野の勉強は十分ではなかったので、問題の所在をパチっと指摘できなくて少し反省。
社に戻ってから、夕方から、仕事のパートナーにもなりうる人に、ご縁があって引きあわせてもらった。華々しいともいえるキャリア。間違いなく聡明で、それでもとても気さくで飾らない人柄。1時間のつもりがやっぱり1時間半くらいになってしまった。帰り道でも更に話し込んでしまう。仕事に直結するわけではなさそうにも思うけど、確かに、紹介者が言うとおり、おもしろい人だ。いろいろな人がいる。頭が良くてなんでも出来る人にはいろいろな生き方、道が開かれているのだなぁと感じる。

社に戻ると待ってましたとつかまる。打ち合わせ、書き物などなど。21時半過ぎに上がる。