まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

あなたに似た人


夜、高校時代の友人と久しぶりに飲むことに。


下北沢の居酒屋。


千真野

食べログ千真野


彼女と会うのは半年ぶりくらいなんだけど、その前に会ったのはもう数年も前だったりする。その前は...10年くらい前か?ともかく、わりと近所に住んでいるのに、なかなか会えなかった。


女子ふたりで居酒屋のカウンターに落ち着いて...。メニュー眺めて...。


なんだろう、同じメニューに目が行く。同じようなものにひかれている。わかめとみょうがと焼き麩の煮びたしとか、椎茸煮とみつばのだしまき玉子とか...。



でもって、しゃべくりながらも、ご飯が炊きあがった香りに、ひそかに鼻をひくひくさせてたり...。



二人で仕事の話なんてするの久しぶりなのに、なんだか似たような規模の会社で、似たような立場に置かれて、似たような課題に直面して、似たような気持ちで対処している。職種はまるで違うんだけど。


ずっと、おしゃべりしたり、近況報告しあったりもしてなかったのに、どうしたものか、似たような思いで生きてるのって不思議な感じ。


友人って面白いものだ。姿形は違うけど、彼女はやっぱり、私にとっては「あなたに似た人」だ。