読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

来日中の友人その2、子守り


うー昨日の私はなんだったのか。起きても頭が軽く痛いぞ。
といいつつ、朝から夫の希望で散歩、牛丼。ビールは今日は控えめに、だ。
2人でこの値段。

 


昼前から英会話レッスン2コマ。その後、スペインから一時帰国している友人夫妻と、大学の仲間とランチ。



友人夫妻は今日の朝岡山を出てくるからというので、東京駅近辺の店を探していた。昼を過ぎた中途半端な時間でも7人入れる店…と思って探したが、どうもカフェ、バルなど洋風というかスペイン、イタリア風の料理の店ばかりがネットで引っかかってくる。さすがにスペインから一時帰国している人をつかまえてそれはないなと、結局中華になった。


 
 


担々麺、結構いけました。


友人らと別れて東京駅へ。東京に遊びに来ている義弟(妹のダンナ)と、彼らの子供2人と待ち合わせる間に、観光客がみな撮影している駅舎の天井を見上げる。



実は、義弟くんが夕方用事があるというので、子どもたちを自宅で預かることになったのだ。5歳児と7歳児。子供のいないわが夫婦には、短時間とはいえ子供のお守りは大変なドキドキ体験だ。


電車を乗り継いで自宅近くまで。電車の中でもずっとずっとハイテンションのクイズに付き合う私。
乗り換え駅で、飲み物を欲しがる。自販機を前にすると、迷わずオロナミンCドリンクって、普段どういう子育てしてるのかねうちの妹は。



いったんなんとか無事に自宅まで帰り着き、一緒にスーパーに買物に出る。いやぁ大変大変。道でセミを見かけたらしく、気がつくと路地に走りこんで行ってるし、スーパーで知らないうちにジュース持ってレジに並んでるし、帰り道、足が痛くなったよー休憩しよう、とアイス食い出すし。散歩中の犬にも挨拶して、冒険だ。


自宅に帰り着いて夕食を食べさせる。焼肉にポテサラにそうめん。一時もじっとしてない子供たち。唯一そうめんを食べている時だけはおとなしかった。


ゲームしたり、シール貼りのお遊び本に夢中になったり、果てしなく元気な彼ら。お父さん(義弟)が迎えに来るまでの間、寝ることもなくずっと遊んだり騒いだり。知らないうちに私のスマホで夫を連写していたり…。
最後には、一緒にプロ野球の応援などして、楽しかったー。
子供らしくてホントかわいい年頃。しかし、こういう生き物がもしずっと家にいるとしたらホントに大変だ。
皆、なんでもない顔をして親をやっているみたいだが、大変な体力と忍耐力と、知力も必要で、これで仕事にも行けとか言われたら私はやっぱり無理だったかもしれんねー。いや、親をやっておられるみなさん、尊敬します。