読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

9/15〜9/16 松本行き。


9月15日(日)
朝起きたらすごい雨。しかも眠い。8時まで惰眠の後、掃除、荷造り、旅へ。これまで行きたいなーと思いながらなかなか行く機会のなかった松本へ。
駅弁食べて、

 


松本に着く頃には雨は小止みになった。
中町通り、松本城あたりを散策。この街は想像していたよりも本格的な観光地だ。骨董や、趣味のうつわ的なものを売っている店が楽しい。街のあちこちに飲める井戸があるのも良い感じ。まだ暑い中、井戸水がのどに爽やか。


 
  


宿は松本ホテル花月。ちょっと古風で小ぶりのホテル。



さっそくお風呂に立ち寄ってから、ホテルのティールームでコーヒーを飲みながら月刊誌を1冊、新書を半分くらい読む。最近本を手に取るだけで眠ってしまう私としては実に上出来の時間の使い方だ。


部屋に戻って夫と連れ立って夜の街へ。日曜なので結構やってないお店が多い。
事前調査していた店は、日本酒一本槍で、かつ店内禁煙ということであきらめ、ホテルの近所のなんということもない、でもなんとなく気持ちが惹かれる店へ。

サラダに、山賊焼きに、馬刺し。普通以上においしい。満足。


 
 


この街は落ち着きがあって、いいな。なんでもない居酒屋の建物も、意外にシブいのだ。



9月16日(月)

朝起きると台風、だ。朝早くからテレビでは台風のニュースばかり。
午前中はどこにも出かけられそうにないので、部屋でゆっくりしてから朝ごはんに出かける。このホテルの朝ごはんはなかなかの充実ぶりで有名のようだ。
確かに。夫は和食、私は洋食。こうして夫婦で別のメニューを頼む人が多いんだそうだ。どっちがどっちだか忘れたが、朝食チケットは一方がピンクで一方がブルー。





食事のあと、昼までチェックアウトを延長してゆっくりし、駅に向かう。
と、うーん中央本線止まってます。13時過ぎの電車はキャンセル、18時半に変更した頃には、雨も上がっているので、街に出かける。

昼ごはんを少しゆっくり食べようか。ということで蔵のむこうへ。
野沢菜をつまんで、馬刺し盛り。鹿肉団子のつけそば。ウマイ。







食事のあと駅前の怪しげなマッサージ屋でマッサージしてもらってうとうと。
地元の老舗デパート、井上百貨店で塩いかを買い求め、駅に戻ってみるが電車はまだ動く気配なし。本屋で時間をつぶしたり、ぜいたくに時間を使って、居酒屋萬来でまたも一杯。今度は馬のレバニラ炒めとか、サラダとか。よく食べること。


 


列車はなんとかほぼ時間通りに出発。ダイヤが乱れており、台風の被害も確認しながらのゆっくり走行。列車に何かあったときのために、から揚げを調達しておいた。




台風の被害確認が終わったので通常スピードで走行します、という車内放送からしばらくして急停車。電車が鹿と衝突したって!?
30分ほどの停止後、ようやく走りだした列車。新宿到着も相当遅くなり、帰宅したら23時過ぎだった。あぁ大変だった。
次回はもっと普通に行って、もっと松本を楽しみたいな。