読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

1/6-1/13


1月6日(月)


朝、バナナにみかん。朝から新年の社長講話。終日調査とペーパーワーク。夜、サラダ、ぶり刺し、くるみパン、ナゲット。帰路、スマホから新年のあいさつへの返事を出したり、自分からの声かけメールをしたり。


1月9日(木)


朝5時起き。夫を起こしてコーヒー出して二度寝。午後からずっと会議やらプレゼンやらで話しっぱなし。終わって大手町オフィスで打合せ。飲み会の予定がキャンセルになったので早めに退散。帰路、タリーズ塩麹リゾット。


1月10日(金)


終日デスクワーク。見返すに、兵站仕事にかなりの時間を取られていて、もっと先のことに手をつける時間があまりないことに改めて気づく。来週からは意識して組み替えて行かなくては。22時前に社を出る。


帰宅して、豚肉と白菜のミルフィーユ鍋をささっと仕込み、遅い時間から食す。うどんで〆て、幸せ。やっぱりうちで食べるごはんがいいな。


1月11日(土)


普通に起床。荻窪クサマパンまで3キロ強の散歩。帰宅して朝ごはん、洗濯、その後夫は仕事に。私も11時から持ち帰り調査仕事。夜、夫と待ち合わせて荻窪駅北口の魚津で一杯。寒ブリ、白子ポン酢、おにぎりなど。22時前就寝。


1月12日(日)


5時起きで調査仕事の続き。7時に仕上げてメールを送り出した頃に夫が起床。マクドへ朝ごはんを買いに。帰ってコーヒーをいれなおして朝食。その後風呂、洗濯、夫は床屋へ。昼はサラダ、しゅうまい、白菜炒め。夕方からは他人の書いた原稿チェックで3時間。夜、大好きだった「おおはま」の後釜に入った「じゃんぐる」に行ってみる。日本酒も豊富だし、どのつまみもおいしいんだけど、暖かい、その場で作った感のあるメニューが少ないのは冬の寒い時期にはさみしい感じだ。


1月13日(月)


4時半起きで原稿チェックの続き。6時にコーヒーを淹れてどら焼きをぱくり。お腹がすくと頭が回らない。特に他人の原稿チェックは集中が必要で、つい糖分の多いものに手が出る。夫、8時半に起床。みかんにコーヒー。その後掃除。昼前に整体に行き、買い物をして帰宅。昼は家焼肉。テレビで高校サッカーの決勝をやっている。どうして石川と富山の、北陸三県大会みたいになってるんだろうと思いつつ、かなり白熱の試合。そして富山第一高校がドラマチックな逆転勝ち。びっくり。
昼寝後、タリーズへ。夜は昼の焼き肉から調整モードで、サラダ、チンジャオロース、かきめし、みそ汁。