読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

名残の夏休み 8/12-8/17


8月12日(火)


朝、身体が痛くて起きる。筋肉痛?
午前中、吉祥寺ヨドバシに買い出し。夫の歩数計と、掃除機フィルタを買う。掃除機のホースが傷んできて調子が悪いので、いまどきの掃除機をチェックするも、なんだか複雑でよくわからないので協議の上で夫がホースを修繕して使い続けることに。高円寺まで移動し、野方まで散歩。野方食堂でお惣菜をつまみながら昼酒でゆるゆる。あんかけ豆腐定食など、旨し。マルエツで買い物。夜、なんとなく食べ疲れているので野菜にパンにチーズをつまむ。おやすみなさい、明日は少し早く起きよう。


8月13日(水)


まだまだ夏休み。夫は床屋。私はたまった日記を書いたり新聞読んだりフィードを読んだり。昼、持ち帰りのインドカレー。ほぼ終日、読書。書斎も片付けて、インプット・アウトプット環境を整える。夜は刺し身に野菜類。


8月14日(木)


5時過ぎに起きる。今日から夫は仕事。私もそろそろ仕事復帰に向けて頭を働かせ始めるところ。午前のうちに終わりかけのプロジェクトの報告書を再読して来週の報告に向けて予習。昼は納豆うどん。今日は天気も悪いので自宅で本やら雑誌やら(HBRとか)を読み返す。夜はサラダに豚キムチ。自宅にずっといると、なんだか普通な主婦みたい。


8月15日(金)


本日も普通に起きる。ラジオ体操、夫を送り出して洗濯し、朝ドラを見ながら洗濯物をたたむ。その後、原稿書き。2時頃になってようやくランチと雑務のため外出。銀行で定期預金の通帳を繰越。なんでATM機で繰越ができないのか理解できない。窓口でこんな手続きのために待たされるということ自体がもう最近では信じられない。説明に出たパート社員もまったく要領を得ないので閉口。銀行の窓口のお姉さんが無気力でコミュニケーション不全って、私が大学生の頃のヨーロッパのようだ。日本も今や同じなのかな、と社会を感じる。昼はミカドヤ珈琲でカレーにコーヒー。帰宅して断続的に読書や資料読み。夜は金曜週末なので夫と連れ立って駅前のととやで一杯。


8月16日(土)


5時半起き。8時過ぎに散歩にでかけ駅前でパンを買ってくる。朝ごはん後、風呂のカビ取り兼掃除。夫は整体へ。私は少し仕事の段取り。昼、サラダに餃子。夕方から大久保でソウル旅行の反省会。セマウル食堂で飲食し、その後韓国広場でショッピング(ってなんだ)。その後カラオケ。誰ですか3時間に延長した人は。騒ぎすぎてノド痛い。23時過ぎに帰還、そのまま撃沈。いったい何の反省会だったのでしょう。


8月17日(日)


昨晩の撃沈から明けて朝のラジオ体操で1日を開始。明日から仕事かと思うと少しばかり重いが仕方がない。楽しいような苦しいような仕事人の日々。朝、松屋で朝定。一緒に外に出た夫は結局二日酔いでまったく食欲がなく、外で私を待つはめに。松屋の効率的オペレーションに刮目。食べ物やとしては味気ないが、これもひとつのあり方だねえと思うほど手際がいい。帰宅後掃除、風呂、身体が重いので二度寝チョコクロカプチーノで軽い昼。その後銀座でボデイメンテナンス。と、道で昨日反省会で一緒だった仲間にバッタリ。彼のほうは奥さんが飲み過ぎて撃沈してしまったそうだ。
文芸春秋を買ってタリーズで読書。夕食はサラダ、ペヤングソース焼きそば、コロッケ。夫、食欲なし。まだ二日酔いらしい。明日から私も仕事だ。