読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

2/9- 2/15 ウィルス性胃腸炎?


2月9日(月)


朝7時起き。夫は今日もまだ休み。コーヒーだけで出かける。1日とはいえ休むと業務が山積みだ。原稿チェックにひどく時間がかかり、あーあという感じ。昼はコンビニのグラタン。昨日までの豊かな食生活から、また一気に都市生活者のダメダメ生活に。内部打合せ、外部打合せ。オフィスに戻ってスケジュールのリスケ、QAなど。


2月11日(水)


休み。昼に中村橋まで歩き、大天でカツ煮やポテサラ、4点盛りなどで昼酒。午後、原稿のQA。3時間以上かかるが、目鼻がついた。夜はなに食べたか忘れた。


2月12日(木)


朝から担当国でとある機関の総裁交代の動きやら何やらで慌ただしい。昼過ぎから外へ営業。帰り道、同僚から昨日の出張の話を聞く。地方で何かを動かしていくことの難しさ、グローバル企業が地方都市に定着し、信頼を得ることのなんと難しいこと。23時すぎあがり。助六、サラダ、ブリ刺し。このあと、夜半から腹痛、吐き気に襲われるとは想像もせず就寝。


2月13日(金)


明け方から腹痛で気持ちが悪い。4時半頃からぐじぐじする。起きて朝ごはん用意を始めた途端に不調がピークに。それでも一段落したかなと思い、出勤してみるが、結局は途中のコンビニまで行ってくじけてバナナとヨーグルトだけを買って戻る。午後も出勤するのはやめて寝る。若干の発熱。夕方になっても正露丸が消化しない状態。なんなの。夜は永平寺おかゆに梅干。ぐったり、どうした私。


2月14日(土)


おなかの調子はまだ良くない上に、耳鳴りがするのでほぼ終日寝て暮らす。この日、終日記憶がない。夫、午前にジム。昼はまたおかゆ作って食べる。夫、大久保に出かける。干しダラを買ってきてもらう。夫が飲み会の相手からもらってきた信玄餅プリンを食べる。うまし。少し回復してきたんだな私。


夕方から、報告書のための資料を集め始める。あとは読書していたくらいか。


2月15日(日)


さすがに7時半に起きる。仕事メールをチェック。雑多な用事を少しずつ片付ける。いろいろたまっている。プロジェクトマネジメント、販促の準備、書き物、QA、社内報告の原稿、とにかく雑多な原稿仕事が多いが、これが研究員というものよなあ。


午前、ジムへ。バイク30分、ストレッチ、脚の筋トレ。爽快。夫と待ち合わせ、アボカドとチキンのサラダを買って帰る。
腹痛が夫にうつったらしい。ウィルス性だったのか。すまん。
午後、来週のプレゼンの準備などをして過ごす。


夜はサラダに野菜ラーメン。発熱以降、右耳がほとんど聞こえてないが、大豆サプリのおかげか、体調は復調してきた。首の調子もいいようだ。洗濯物をたたんで寝る。風が強い夜。