読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

4/18-4/25 ソウル旅行週間

4月18日(月)

起床 05時40分 体温 36.2度、晴れ。昨晩仕込んだ鳥ハムを試食。蒸し鶏と変わらないがな。バナナとキウイのジュース。客先直行前に自宅で一仕事。終わって永田町駅でC&Cのカレー。午後から営業ブレスト、15時半からようやくルーティンやら手持ちの企画やらレビューやら。人繰り案を上に投げ込んで22時あがり。サラダに鳥ハム、刺身少し。

 

4月19日(火)

起床 05時40分 体温 36.1度、晴れ。イチゴとヨーグルト、バナナパンケーキ。弁当持って9時半出。午前はバタバタと原稿準備など。客先でのキックオフが終わると15時だ。報告書の内容を再チェックし、夕方からは人繰り相談。ニュース原稿レビュー、雑事。22時あがり。明日は朝から客相談だなあ。サラダ、ごまあじ、中落ち巻キムチ豆腐。

 

4月20日(水)

起床 05時45分 体温 36.2度、晴れ。いちごのみ。二度寝。客先直行。

4月21日(木)

 起床 05時45分 体温 36.0度。くもり。昨晩早寝したが眠い。バナナ。市販ジュース。

4月22日(金) 

起床 05時45分 体温 36.3度、晴れ。蒸しパン。

 

4月23日(土)

4時過ぎ起きで早朝羽田へ。ソウル旅。晴れ。

高速鉄道でソウル駅まで、早—い。そこからタクシーでホテルへ。

荷物を預けて徒歩圏のトンソク屋へ。土曜の昼下がりの庶民のリラックスした雰囲気が、おー韓国に来たなー、という気持ちにさせる。登山サークルかなにかの集まりがマッコリを山のように頼んでいる。お会計の時にレジのおばさんに200本飲んだ、と言っていたらしい。

その後、ホテルに戻り、チェックインしてから江南へ。旅の直前に買ったフィガロに載っていた器の店を2軒見て回る。おしゃれだが、高すぎる。バイクの店のスペースでお茶を出しているしゃれた店でお茶してひと休み。普段とは違う時間の使い方ができて楽しかった。

そのままノリャンジン水産市場へ。前回も行った店でカレイを買う。さばいてもらい、食堂に移動して刺身とメウンタンを食する。前回から様子が変わり、魚屋はほとんどが新しい水産市場のビルに移転済み。食堂もいまは臨時の狭い場所で営業している。何を飲んだのか、夫、途中から同じ話を3回くらいする。後で聞いたら記憶をなくしていたようだ。タクシーでホテルに戻る。

 

4月24日(日)

少しゆっくり起きる。ホテルのブッフェで朝食。せっかく新羅ホテルに泊まったわけだし、と。 充実のメニュー、コーヒーもおいしくて良いのだが、韓国料理が少ないなぁ。

その後、ホテル周辺を散歩。東京でいうならこのあたりはどのあたりに相当するのかな。スタジアムもあるので代々木あたりかな。近所に小さな公園があってつつじがみごとに咲いている。今日は日曜だけど、こんな場所に住んでいると、朝、出勤前にちょっと散歩などしたくなるような風情だ。

ホテルに戻って同行の夫婦と落ち合い、昼ごはんへ。

プデチゲを狙ったが今日は日曜だからやってるはずもない。ソルロンタンも同じ。中華やがやっていたので、庶民の中華、チャジャンミョン、チャンポン、焼き餃子に、相変わらず不味い韓国風の酢豚。

食事のあと、遊覧船に乗りに行く。漢江の川べりは日曜を楽しむグループや家族でいっぱい。初夏のように暑く、すばらしいお天気。ビールとピーナツを買い込んで乗船する。とても気持ちいい。普段の韓国の人々の休日に触れる。こういう時間が大好きだ。

下船して私はひとりで北村マウルへ。しゃれた照明器具の店をひやかしてからハーブティーの店へ。1時間ほど読書をしたりして過ごす。

私以外の人々と待ち合わせの馬場洞へ移動。焼肉。はしごしてコプチャン焼きも食べる。昨日は水産市場、今日は精肉市場。我ながら満足だ。

 

4月25日(月)

今日もホテルで朝食。さすがに居心地が良いホテル。航空券とのパッケージで予約すると、とてもお得なので次回も人を誘おう。

食事後、ホテルの敷地内の免税店に立ち寄ると、中国からの観光客であふれている。ひやかしで中に入ったら店員に中国語で話かけられ、えーっ、と思い買い物心を失って速攻部屋に戻る。特段買いたいものもなかったんだよね。

お昼は昨日あいていなかったソルロンタンに再挑戦。おーあいてたよ。美味しい。

ホテルに戻り、少し早めに空港に向かう。

ロッテモールでお土産や食品類、バス用品などの買い物をし、モール内の食堂でプデチゲを食す。まじ食べ過ぎである。 一路羽田へ。遅い時間なので、羽田で連れ夫妻と解散。お疲れさまでした!おかげさまで今回もとても楽しかった。