読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

5/14 不調な週末

起床 06時15分 体温 36.2度、くもり。

洗濯機を回してコーヒーを入れる。

夫が起きてくる。朝メシどうする?散歩がてら駅前のマクドまで。モーニングを買って帰る。昼まで、今週末からの旅のしおりを作りながら、なんとなくだらだら新聞読んだりして過ごす。まだ風邪が抜けない。

昼、夫だけ買い物に。サラダ、アジ南蛮、盛岡冷麺

少しでも身体を休めるべく昼寝、夕方から資料読み。

夜、サラダ、ハンバーグ、マグロ刺身、ごはんなど。

ケーブルテレビから録画した韓国の歌番組は何度見ても爆笑。

風邪、明日には回復しているといいんだが。

f:id:machiko:20170515072047j:image

 

5/13 歯医者

起床 06時、体温 36.2度、雨。朝風呂に入り、青梅街道まで朝の食料を調達に。おにぎり。うちでなすのインスタントみそ汁を加える。これがまたうまい。
急いで掃除して、取れた詰め物を持って歯医者に向かう。雨の中の移動は憂うつだ。今日の治療は割とすぐに終わり。帰路、食料を調達。

昼はうちでサラダ、かつ丼など。

夕方、米国の調べもの。仕事とはいえ、まるで推理小説読んでいるように関心深い。

夜もずっと雨、風邪も治らないのでピザをとる。ビザにライザップとのコラボのサラダ。鶏胸肉が散らしてある。たんぱく質をしっかりとるべきなのね。22時過ぎに横になる。

今週は月曜からずっと風邪に振り回された1週間だった。重病ではないので伏せることもなかったけど、いろんなことのパフォーマンスが下がる。困ったものだ。

f:id:machiko:20170515072904j:image

5/7 連休最終日

6時起き。今日は東京に戻る移動日なのでたいした予定もない。朝食をとる店を探して散歩。今日は空気がひんやり。15度くらい。
歩き回るも、いわゆるチェーンのコーヒーショップもない。謎のそばうどん屋風の店だけがやっている。ホテルのブッフェも業腹なので、その唯一の店に入ってみる。

私は朝定食、夫はそば。
定食のごはんは酵素玄米、みそ汁の具はホタテ。とろろに納豆に菜の花のゆでたのに自家製っぽい梅干。思いがけないすごく美味しい朝ごはんになった。
部屋に戻り、体が冷えたので風呂につかる。チエックアウトしてから駅ソトでマッサージを受ける。思いがけず強力。その後買い物など。

バスターミナルから空港直行バスで空港へ。食堂で豚丼。その他つまみと赤ワインなど。うわさの豚丼、タレはそれほど甘くなく気に入ったのでレジ横に売っていたタレを買う。
帰宅して洗濯、風呂掃除など。

買い物に行き、明日からの食料を整える。

夜遅くアスパラと行者にんにくが届く。新鮮なうちにゆがいたりして食べると鮮烈に美味しい。
サラダに行者にんにくをゆがいて刻んだものとねぎ小口をちらした冷ややっこなど。あとは買ってきたポテトコロッケ。
明日から、また気分一新で頑張ろう。

f:id:machiko:20170509201822j:image

f:id:machiko:20170509201837j:image f:id:machiko:20170509201847j:image

f:id:machiko:20170509201856j:image

f:id:machiko:20170509201907j:image

5/6 札幌から帯広へ

5時半起き。6時半に宿を出て、散歩がてら卸売市場まで歩く。

散歩日和。街の中心にある大通公園を犬を連れてゆるゆる散歩する人々を見ると、自宅のごく近くに公園と街の中心とがある生活が無性にうらやましい。
3キロほど歩いて市場に到着。

八百屋で旬のアスパラを物色していたらお店のおじさんが、今日のアスパラは8時過ぎに入荷するからまたあとでおいでという。それまでの間朝ごはん食べたい、と言ったところオススメの店を教えてもらえた。

まるさん亭。2人で海鮮丼を一人前、鮭ハラス焼き、カニ汁。海鮮丼は私史上最高かも。いくらのぷりぷり度、まぐろの雑味のない、濃い味。カニ汁も毛ガニがたっぷり。うまーい。
満足して八百屋に戻り、自宅と妹の家にアスパラを送る手配をする。その後地下鉄でホテルまで戻り、荷造りして駅へ。列車で帯広まで。車窓から白樺の並木や、牧場が時々見える。広々してのどか。
帯広に着いてホテルにチェックインし、夫はひと休み、私は六花亭本店へ。2階の喫茶でコーヒーとマルセイアイスサンド。あまっ。でもなんとものんびりして良い。コーヒーも250円とお手頃なのにおかわりできる。若いウェイトレスが慣れない手つきでおかわりを注いで回っている。なんだかかもし出す雰囲気が山の上ホテルみたいだ。あたたかいもてなしを受けているような。会社の経営にふところの深さを感じさせる。
さて、駅前で夫と待ち合わせてばんえい競馬へ。これはもう走りじゃなくそり引きレースだ。久しぶりの競馬、楽しくゲームに興じた。スタート地点、ゴール地点、パドックと歩き回る。カレーラーメンとか食べる。9レースまで見て、街に戻る。年下の友人オススメ鳥せい。炭火焼が名物らしく、確かにうまい。

街をふらふらしたが、結局は二次会寄らずにホテルに戻って風呂に入り、飲み直す。長かったお休みも明日までだ。

f:id:machiko:20170507172348j:image 

f:id:machiko:20170507172402j:image

f:id:machiko:20170507172416j:image

f:id:machiko:20170507172442j:image

f:id:machiko:20170507172457j:image f:id:machiko:20170507172510j:image

f:id:machiko:20170507172528j:image

f:id:machiko:20170507172536j:image

f:id:machiko:20170507172549j:image f:id:machiko:20170507172558j:image

5/5 久しぶりの札幌

起床 05時 体温 35.8度。晴れ。りんご、まんじゅう、コーヒー。

ごみ出しなどをすませて羽田空港へ。今日は札幌へ。5年以上来てないかも。

ホテルにチェックインしてから、夫のたっての希望でスープカレーの店へ。うわー10組待ち。だけど30分も待たずにありついた。大変な量、だけど美味しく大満足。
ホテルでひと休みしてから狸小路大通公園あたりをひとりで散歩。コーヒー飲みながらKindleで読書。いったんホテルに戻る。

夕食の時間だというのにつくづくおなかが減らない。夫と困りながら狸小路、すすきのをうろうろして、どってことのない居酒屋でつぶ貝とかとうきびの揚げ物とかをつまむけど本当にお腹いっぱい、明日は早く起きて市場に行かなくては。

f:id:machiko:20170507141653j:image

f:id:machiko:20170507141716j:image

f:id:machiko:20170507141729j:image

f:id:machiko:20170507141744j:image

5/4 自宅で過ごす日

起床 06時30分 体温 36.2度、くもり。
ヤクルト、コーヒー。明太子チーズトースト半分。

連休後半の行動計画を話し合い、洗濯物を干してから散歩に行く。高井戸のスーパーでキャベタレなどを買う。荻窪吉野家納豆定食。これはこれで美味い。そりゃあ山の上ホテルの朝定食は素晴らしいけど、これの10倍の値段だからなあなどと考えてしまう私は‥。
ルミネでヒレカツサンド、サラダなどを買って帰宅。コンロの掃除とぬかの世話。新しく買った玉子焼き器をおろすためクズ野菜を炒める。漬物をきざんでしょうがを混ぜ込んでおく。こういう台所仕事がお休みの日らしくて好きだ。
夫が体調を崩し、別名2日酔いで14時半まで起きず。起きてヒレカツサンドとまんじゅう。私は読書。NewsPicksから見城徹など。読み放題ではあるけれど、たぶん単行本と変わらない内容だと思う。月に1400円はやはり高いイメージだ。
夜、昼用のはずだったナスとズッキーニのサラダ。サトイモの煮物、チーズパン。

f:id:machiko:20170506212720j:image

f:id:machiko:20170506212735j:image

5/3 断食終わり、帰路へ

5時半起き。

昨日は終日ジュースと梅干だったけど、起きてみるに特につらくもない。

6時に散歩に出かける。下り坂をおりて草津温泉の中心地、湯畑まで。足湯もちょっとだけ。戻りは上りだったので多少息切れしたけど大丈夫。戻ってまたお風呂につかる。

朝ごはんは、電車の時間の関係で、ジュースと、玄米かゆ、具の入ったみそ汁などのの回復食。食べるとどっと発汗する。身体がビックリしたのかな。
部屋でシャワーを浴びて、少しゆっくりしてからチェックアウト。送りの車、バスを乗り継いで長野原草津口駅。お土産不毛でまんじゅうのみ。ごままんじゅうを試食したら甘くて参った。

特急車内で玄米おにぎりを食べる。少量でも生きていけるのねという感じ。

移動中、Kindle東芝の粉飾の本を読み返す。ストンウェブスターの話との時間的な符合が腑に落ちる。

夜、出かけずに家にあるものですませる。サラダ、オムレツ、カレーうどん温泉まんじゅう。断食の効果はたぶんよくかんで食べることを意識するようになったことくらいかも。体重は改善なし。

f:id:machiko:20170506211905j:image

f:id:machiko:20170506211919j:image

f:id:machiko:20170506211933j:image

f:id:machiko:20170506211945j:image