読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まち日記(旅と仕事と日々ごはん_時々走り)

ダイアリーから移行しました

大晦日を京都で


朝、ホテルのまわりを散歩。静かで風情のある散歩道。こんな場所に住まいがあるといいな、と思わせるものが。


 
 


ホテルに戻って朝食。午前中はホテルの部屋で読書したりして過ごす。


 


昼前、少し観光っぽい行動をしよう。南禅寺へ。


 
 
 


南禅寺は観光客で程よくにぎわっている。外国人客も多い。周辺の景色も枯れていて素敵。


なんとなくお腹が空かないので市街地に戻ってからなにか食べようということにする。京都の地理をよく知らないので、わからないままに烏丸御池駅で降りて、町の中心までぶらぶら歩くことにする。


途中、河合塾の近所でカレーラーメンを。


 


六角堂に立ち寄り。



羅漢さんのように、来年もにこにこと過ごしたいもの。



そして、錦市場へ。


 

 

 

 

 


31日も夕方になると、かなりの品物がもう品切れ気味。それでも市場を冷やかしたい、私たちのような観光客でごった返している。大晦日らしい風情が楽しめた。


錦市場に面した庶民的居酒屋で一杯やっていこう。
漬物、串揚げセット、生麩の湯葉あんかけ。日本酒あつかんに、おでん。しらたきがウマイ。


なんとなくもう一声足りなくて、薄揚げの九条ねぎのせを頼んだ。だし醤油のもうちょっとうすいのがかかっていて、ほっとするようなおいしさ。これは自宅でもやってみたいおつまみだな。


 
 
 


ホテルに戻ってお風呂に入ったり、紅白歌合戦を見たり、飲み食いしたり。
美輪明宏と永ちゃんといきものがかりが素晴らしかったな。


夜遅くなって大晦日らしく年越しそばが供された。写真は武士の情けで省略。
0時の年明けからほどなく、眠りについた。
私の2012年はこんなふうに幕を閉じました。